FAQ(1)

よくいただくお問い合わせとその答えです。

以下にて問題が解決しない場合には、お手数ですがお問い合わせからお尋ねください。

問い合わせについて

質問に対して回答がありません
お問い合わせに回答がない場合、何らかの理由で返信が出来ない状態になっている可能性がありますので、お手数ですが当工房へ電話にて確認をお願い致します。特にキャリアメール(@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jpなど)をご利用の方は、そのままでは当工房からのメールが届きません。これはお使いのアドレスが、迷惑メール対策としてキャリアメール以外からのメールを遮断する仕組みになっているためです。該当する方が当工房からのメールを受け取るには、「hondawinery.co.jp」についてドメイン指定解除を行ってください。

店舗・工房について

店舗に駐車場はありますか
店舗前に4台、店舗裏3台駐車できます。大型バスは駐車できません。
いつでも見学や試飲ができますか
当工房が営業している場合はいつでも見学ができます。 ただし、10名以上の団体様の場合は、あらかじめ見学の予約をしてください。試飲も通常は大丈夫です。ただし、9月~11月は仕込み作業で多忙のため、試飲いただけない場合があります。その場合でも、見学とワインの購入は可能です。

冬季の営業は
冬季も営業していますが、17時までとなります。また荒天の場合など、臨時で休業することもありますので、事前にお確かめください。

商品について

商品はどこで購入できますか
実店舗で購入できる他、オンラインショップや電話・FAX・メールで購入することができます。

商品到着後の返品はできますか
お手元に届いた商品が万一破損等していたり、ご注文と異なる場合は、返品を含め対応させていただきます。商品到着後7日以内にご連絡下さい。

大量に注文できますか
「大量注文」も、早めにオーダーをしていただければお受けすることが出来ます。これまで、1回のオーダーで、1,300本や450本などの受注・出荷の実績があります。充分な熟成をはかるためにも、できるだけ早めのご注文をお願いいたします。
放射線量の分析検査はおこなっていますか
ぶどうとワインのどちらも試料検査をおこなっています。いずれも不検出ですのでご安心ください。

原料のぶどうはどのようなものを使用しているのですか
磐梯山麓(猪苗代町)で栽培された「山ぶどう」や、会津若松市北会津の 「マスカットベーリーA」、「スチューベン」、郡山市熱海町の「メルロー」などを使用しています。すべて専門の方に栽培して頂いています。
保存料や酸化防止剤を使っていますか
ソルビン酸Kを始めとする保存料は一切使用していませんので、当工房のワインは冷蔵庫等で保管して下さい。酸化防止剤は、食品衛生法で定められている許容量の半分以下を用いています。

サービスについて

オリジナルラベルの制作を依頼できますか
オリジナルラベルのデザイン制作を当工房に依頼いただくことも可能です。その際の進め方、費用などについてはご相談ください。
自家栽培ぶどうの醸造も受け入れていますか
持ち込み原料による委託醸造は、都合によりまして現在おこなっておりません。
ぶどう以外の果実も醸造できますか
ぶどう以外の果実の委託醸造も現在おこなっておりません。
新たなワイン工房の設立を支援してほしい
これまでの起業・工房設立・酒造免許取得の経験を生かし、ワイン工房設立の初期支援を行います。小資本で小規模な個人経営、または家族経営などをめざす方の初期段階の支援です。
法人や団体などの場合は、有償支援となります。
この件で工房を訪問される場合は、電話等であらかじめ申し込んで下さい。
作業の都合上、予約なしの突然の訪問には対応をしておりません。