【実験7】スマホで遠隔地の温度・湿度を測る

3/3
2019
今回は、IOTマイコンのもう一つの定番ESP8266を使って温度・湿度を測り、マイコン内蔵のWiFi経由でそれらのデータ送信します。それをスマホのアプリBlynkで受けて表示する実験です。
温度・湿度センサーは、BME280(温度の測定範囲:-40℃~+85℃)を使用し、今回は実験のために1mS間隔でサンプリングして表示しています。
センサーに手で触れると数値が上がり、手を離すと下がるのが確認できると思います。
近く、ワイン工房に設置する予定です。
夏場の急激な温度上昇を監視して、その影響を防ぐために熟成室の2台目のエアコンを補助的に遠隔操作で稼働する計画です。
---->画面をクリックして下さい。


  1. お知らせ
  2. 10:45