仙台国税局からお出でいただきました

6/17
2015

今日、仙台国税局の”主任鑑定官”の方が、会津若松税務署の方2名とともにおいでいただき、ワイン製造に関する諸般の技術や課題などについて有意義なお話とご指導をいただきました。仙台からは数年に1度のご訪問という貴重な機会でしたので、こちらからもいくつもの質問をさせて頂き、たいへんありがたい場でした。
最後に、赤ワイン2種類を試飲していただき、それらの評価・感想をいただくことができました。その中で、特に”2014ベーリーA”について、その特徴がよくあらわれていることと、透明度が上がっていること、大変おいしくできていることなど、高い評価・感想をいただきました。
このように当醸造所へ直接お出でいただいて、国税局の”主任鑑定官”の方に試飲、評価をしていただくという機会ははじめてのことで、緊張しましたが大変ありがたいことでした。

tasting用ワイン

tasting用ワイン

  1. 日々の風景
  2. 23:47