3.11から5年、文京学院大の皆さんが復興支援ワインを実現!!

3/11
2016

ここ数年、文京学院大学の学生の皆さんが復興支援のために郡山市のぶどう園の作業や収穫を手伝っています。
今回、3.11から5年目を前にして、そこで実ったぶどうを用いた「復興支援ワイン」(メルローおよびサンセミヨン、合わせて約400本)が完成しました。
”文京輪イン”ラベルも学生の皆さんの作品です。
農家の皆さんや福島の多くの皆さんの励みになるものと思います。
学生の皆さん、何度もボランティアで作業支援をしていただき、大変ありがとうございます。

ブドウ収穫の様子(文京学院大学の皆さん)

ぶどう園(郡山)の作業(文京学院大学のホームページより)

BGU-01

  1. 日々の風景
  2. 22:42