日々の風景

2/10
2019

【実験6】
今回は、スマホのアプリ「Blynk」を使用して遠隔地にあるデバイス(LED)を制御する実験です。
スマホのデータ(ここではスライダーのデータ)はBlynk用のクラウドサーバーを経由して、IOT用マイコンESP32へ渡されてLEDの明るさを制御しています。
BlynkはIOTを実験する上で大変便利で、驚きのアプリですね!
---->画面をクリックして下さい。

 

 

1/25
2019

【実験5】
2個のIOT用マイコンESP32の一方をサーバー(AP用)、他方をクライアントに設定。
クライアントのスイッチを押すことによって、内蔵のWiFiを経由して、離れた所(約60mくらいまで?)にあるサーバーのLEDを点灯しているところです。
まだまだ改善の余地がありそうだが、ようやくここまで来た。
IOTの世界もアイデアとスケッチ(プログラム)次第とのこと。
応用はこれからなので名案や迷案を募集中でーす。
(電源は、どちらもスマホの充電バッテリー)
---->画面をクリックして下さい。

 

1/11
2019

【実験2】

小さなマイコンArduinoとプログラム(スケッチ)で動かしています。

右上の割り込み用スイッチを押すと、それまでの動作を即時に中断して反対方向に動きを変えます。その割り込みを解除すると元の動きにもどります。

プログラムだけで装置の動きを自由に変えられるのが良い。

ブドウ選別用のベルトコンベアの動きに活用すると省力化につながるかも知れない。

でも、ここではあくまでも一つの実験です。
---->画面をクリックして下さい。

1/8
2019

【実験1】

ワイン醸造の工程管理にIOTの技術を導入して、何か役立つものができないかと思って実験をやっています。
スマホから遠く離れた場所にある装置(ここではLED)の制御を可能にしているものです。
技術の進展によって、このようなことが手軽に(?)できる時代になっているようです。
---->画面をクリックしてください。

12/15
2018

「ワイン工房あいづ」が大変小さいユニークなワイナリーとして、海外の関係者にも紹介していただいている。
次の記事で、今回そのことを初めて知った。
今思い返してみると、たしかに、記事が掲載された時期以降に海外関係の来訪者が何件もあった。
それらは、このページでの紹介があったからに違いないと思った。
感謝、感謝です!

海外関係者への紹介

海外関係者への紹介

このページは、次から参照できます。
TIMEOUT.COM

11/1
2018

辰巳琢郎さんの新刊書「日本ワイン礼讃」が今日届きました!!
折しも、ちょうど10月30日から「日本ワイン」のラベル表示ルールが新しくスタートしています。

「日本ワインを語るなら、まずこの一冊を、、、」という内容ですね。(192ページ、1,400円)
第1章 愛しき日本ワイン概論
第2章 ごく私的な「日本ワイン」履歴書
第3章 日本ワインを愉しむ
第4章 日本ワイン列島、ワイナリー巡礼
第5章 日本ワインの未来

辰巳琢郎さんの新刊書

辰巳琢郎さんの新刊書

9/22
2018

ご贈答用に「Dr.野口ワインのセット」はいかがでしょうか。
赤ワインは「720mLベーリーA」で、白ワインは「720mL多摩ルビー」です。
化粧箱入りのセット価格は3,700円で、宅配の場合は別途送料が必要です。

ショッピンングカートに入っていませんので、ご希望の際はe-mailなどでお知らせいただければ幸いです。

wineset2

wineset2

8/19
2018

最近、フランスで大人気のワインレシピがあり、現地では《ロゼパン》と呼ばれています。

<ロゼワイン>に<グレープフルーツ>を絞って加えたり、または<グレープフルーツジュース>で割ったりという楽しみ方です。
甘さ調整する場合は、はちみつを少々加えるのも良いですね。
どちらの場合も、キンキンに冷やしたり、氷を浮かべたりして冷たい状態で楽しみます。

おいしい”ワインカクテル”です。

当工房では、このたび「ピノ・ノワールのロゼワイン」が完成しました。
《ロゼパン》をつくって、おしゃれに楽しんでみませんか!

7/16
2018

先日から「ふくしま酒蔵めぐりスタンプラリー2018」がスタートしました。
抽選で800名様に豪華商品が当たるという企画です。
合計3ポイント以上から応募できます。
見学と試飲を兼ねてスタンプラリーをどうぞ!!

合計3ポイント以上で応募できます。

合計3ポイント以上で応募できます。

6/15
2018

「文芸春秋」の最新号(7月号)のグラビアに、なんと13ページもピノ・ノワール特集が載りました!!
作り手の視点で書いてあるのが良いですね。

「文芸春秋」のグラビア特集

「文芸春秋」のグラビア特集