日々の風景

10/15
2017

おかげさまで10周年!!
皆様、今後ともよろしくお願い致します。

(現在11年目で、来年の1月になると12年目に入ります。)

10thanniversary

10thanniversary

10/14
2017

工房のサインボードですが、ヤマブドウのきれいな紅葉に占拠されています。
IMG_2158

10/9
2017

会津産の「ベーリーA」も2次発酵が始まりました。水の入った栓からガスがぶくぶくぬけて行く様子が観察できます。
この発酵の様子が見られるのは今の季節だけです。
良くプレスしたので450kgのブドウから23L×16個ほどの量が得られた。
この後、ベーリーAだけで更にこの5~6倍ほどの量が入る。
体力が持つかどうか?なので、皆様のご協力がありがたいで~す!

BaileyA(1)

BaileyA(1)

10/3
2017

ポートランド(白)とデラウェア(ロゼ)の発酵が完了したので、今日は「発酵室」から「熟成室の棚」へ移動。

30kg×32個のカーボイの移動は体力勝負。まだまだへこたれないぞ!
今日の作業で自信がついた(笑)。

でも、本当は、ロボットスーツが欲しい。

写真は、撹拌直後なので濁っているが、澱(オリ)が下がると、透明になってきれいなロゼ色に変わるのだ。

aging

aging

9/28
2017

今日は、郡山市・磐梯熱海産の「ベーリークィーン」(ベーリーAとブラック・クィーンのブレンド)の2次発酵開始です。
澱引きおよびプレスの作業は、ぶどう生産者の2名がおこないました。大変ご苦労様でした!!
今年は720mLボトルで280本ほどが完成予定です。 大変濃いできばえのフルボディになります。

ベーリークィーンの2次発酵スタート

ベーリークィーンの2次発酵スタート

9/24
2017

会津美里町初の赤ワイン「新鶴ドリーム1号」(仮称)の澱引き(オリビキ)中です。これから二次発酵開始です。
町の地域おこし協力隊のお二人が猪苗代に通って醸造しているもので~す。
早ければ、クリスマス前に間に合うかも、、、
地元の皆さんが熱心に栽培して育てたワイン専用葡萄だから、少量でも大きな期待が集まっています!

新鶴ドリーム1号

新鶴ドリーム1号

9/17
2017

こちらは、2次発酵中の会津産メルローです。約450kgの葡萄を使用、720mLボトルで465本完成予定です。
会津産メルローでのワイン醸造は史上初と思われます。
オイシクなーれ!!

2次発酵中の会津産メルロー

2次発酵中の会津産メルロー

9/17
2017

2次発酵中のポートランド(白)とデラウェア(ロゼ)です。
それぞれ、450kgの葡萄を使用したので、720mLボトルで各々約450本完成予定です。デラウェアは年内に発売開始予定です。

2次発酵中のポートランドとデラウェア

2次発酵中のポートランドとデラウェア

9/14
2017

いよいよ、ぶどうの収穫とワイン仕込みの季節です。

体験としてブドウ収穫のお手伝いができる方がおられましたらお知らせください。場所は、会津若松市北会津です。お願いいたします。

写真左は、メルロー収穫の前に撮影。中央の2名は研修生です。
写真右は、研修生がデラウェアの澱引き<オリビキ>を実施中。もろみポンプを使っているので短時間で済みます。

メルロー収穫の日

メルロー収穫の日

デラウェアのおりびき作業

デラウェアのおりびき作業

7/31
2017

今日、会津若松市の小森ぶどう園の様子をみてきました。

ベーリーAも順調です

ベーリーAも順調です

栽培して4年目のシャルドネです

栽培して4年目のシャルドネです